Ledger Nano

Coincheck(コインチェック)から580億円分の仮想通貨が流出した問題は他人事ではありません。命の次に大事なお金は自分で守らないといけない時代です。

ホットウォレットに入れっぱなしにしていたことが原因のひとつです。

今後の対策として、できる限りハードウォレット(コールドウォレット)に入れることをオススメしましたが、安全な購入方法の問い合わせが数多く送られてきました。

確かに何かと検索を利用した詐欺が増えてきており、今回の事件を受けて狙ってくる確率も高まります。ウィルス付きウォレットなど摑まされると対策にもなりません。

そこで、あなたにオススメのLedger Nano S(レジャーナノS)を安心して購入できるバナー広告を紹介しておきます。ASPで有名なA8ネットなので安心です。 下記 バナー広告から購入していて頂けるとアフェリ収入が入りますので購入をお考えの方は普段の情報料と思ってコチラから購入して頂けると嬉しいです☺️



“"


Ledger Nano Sは、ビットコイン(Bitocoin)、ライトコイン(Litecoin)、イーサリアム(Ethereum)、 イーサリアムクラシック(Ethereum Classic)、リップル(Ripple)を始め、 数多くの暗号通貨に対応している仏Ledger社によるUSBトークン型ハードウェアウォレット です。 堅牢なセキュリティで暗号通貨資産、デジタルペイメントを守ります。 Chromeアプリケーションが動作する全てのコンピューターにUSB接続可能です。 有機ELディスプレイと物理ボタンの組み合わせで内部の暗号通貨資産、 暗号通貨取引のセキュリティを確実に守ります。 株式会社Earthshipは仏Ledger社と正規代理店契約を結んでいます。

◆広告主からのメッセージ◆ 【仏Ledger社認定日本正規代理店】(日本語サポート窓口付き)弊社はLedger社のHPにも掲載している、 日本正規代理店として販売しております。 (Ledger社HPに記載がある「EARTH SHIP LTD.」が弊社です。) 日本語によるサポート窓口がございますので安心してお求めいただけます。 アフターサービス対応時に使用するシリアルナンバーのシール付き。 代引き、銀行振込、各種カード決済、Amazonペイメントでの決済可能 ※お客様の誤操作等によって暗号通貨を紛失した場合の責任は弊社では一切負いません。  操作方法は弊社専用サイト、Ledgerのサイトにてご確認ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする