簡単❗️糖質制限 其の9

コチラの画像をクリックして頂くとYouTube動画で確認できます。

糖質制限ダイエット 其の9では糖質制限ダイエットに効果的な食べ物の種類をご紹介します。

その前に少し糖質制限ダイエットについてお話しします。

従来のカロリー制限によるダイエットと言えば、大抵の方は大量の野菜を中心に食べて、お肉は脂身のないパッサパサでものを食べないといけないというイメージが湧くと思います。

もちろん、脂質をガマンして、野菜中心の食生活を続ければ一時的に体重を落とすことは可能です。しかし、続けていると最終的には、体全体の代謝が落ちてしまうので、脂肪の燃焼がうまく燃やせなくなって、体重は減っているのになかなか見た目に変化が現れないとなることも少なくありません。

しかし、糖質制限ダイエットは見た目の変化が大きい方が大勢います。

その理由は、糖質制限ダイエットは、根本的な食生活の改善であるという点にあります。

つまり、普段から摂りすぎていた糖質を抑える代わりに脂肪を燃やす筋肉のモトになるタンパク質や脂質が含まれる食品の摂取する量を増やしたり

今まで不足していた栄養素であるビタミンやミネラルをたくさん摂取するという食生活の改善なんです。

例えば、タンパク質を摂取することで、筋肉量が増え、それにより基礎代謝が上がります。基礎代謝が上がると日常生活で脂肪を燃焼やすくなります。

つまり、『見た目も変化』が糖質制限ダイエットの基本です。

今日は野菜についてお話しします。

糖質の高い野菜の代表として、カボチャ、トウモロコシ、レンコンなどがあげられます。

判断の目安をとてもわかりすく言うと、主に葉の部分を食用する野菜、葉菜類の野菜は糖質は少なめで、地中にある部分を食用する根菜類の野菜は糖質が高めということです。

根菜類は意外と糖質量が高いのでそれだけでオーバーしてしまう危険性があるので食べるときは十分注意して下さい。

それではお待たせしました。

今回の有料級

究極奥義をお伝えします。

今回究極奥義としてご紹介する糖質量が少なく糖質制限ダイエットと相性良いオススメ料理、それは『おでん』です。おでんはゆで卵や牛スジ、ウインナーと低糖質のものが多く、カロリーも低いのでとてもオススメですよ。

ただし、焼肉のタレと同様に、おでんの汁は100mlあたり8gの糖質量が含まれています。寒いときは特におでんの汁まで飲み干したいでしょうがそこはグッとガマンして‼️

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする