簡単❗️糖質制限 其の10

コチラの画像をクリックして頂くとYouTube動画で確認できます。

糖質制限ダイエット 其の10では引き続き、糖質制限ダイエットに効果的な食べ物の種類をご紹介します。

それでは、はじめます。

実は、今回、有料級究極奥義を

特別に、今、お伝えします。

糖質量をどのようにして確認するか?です。

食品のラベルをみても糖質◯グラムとは

記入されていません。

この見方をお伝えします。

その方法とは、

まず始めに『炭水化物』の欄をみて下さい。

その次に『食物繊維』をご覧下さい。

式で表すと

『炭水化物』−『食物繊維』=『糖質』です。

そーなんです。

これさえ覚えておけば、市販のパッケージに

入ってるものの糖質量が常に知ることができます

よく痩せたいのなら夜にご飯を食べるな❗️とか

炭水化物を抜け❗️などと言われると思いますが

『炭水化物』というのは『糖質』と『食物繊維』を合わせたものなんです。

何故、今回は冒頭から究極奥義を

お話ししたのか?

もちろん、糖質量の調べ方を伝えるのも理由の

ひとつですが、今回伝えたかったテーマに

不可欠な情報なんです。

実は『炭水化物』と言われて思い浮かぶものの

ひとつに白米、白ご飯があると思います。

この日本人が当たり前のように食してる

白ご飯には糖質だけでなく、食物繊維も

もちろん含まれているのです。

つまり、糖質量だけを見て、糖質制限ダイエットをしていると食物繊維が不足になって、お通じが来ない、いわゆる便秘になりやすいんです。

白ご飯の食物繊維量は100グラムあたり0.3gとそこまで多くないのですが日本人は基本、白ご飯を食べる機会が多いので必要な食物繊維を摂取できているんです。

そこで今回紹介したい糖質制限ダイエットと相性の良い食材は、豆類です。

糖質制限ダイエットに適した代表的な豆類、先ずはお豆腐です。お豆腐は糖質の少なくて、1丁分の300gで3~5g糖質が含まれてます。割合では糖質が少ない食材なので糖質を気にせずに食べていただけます。ただし、食物繊維はほとんど含まれていません。

それは、お豆腐を作る過程でおからを取り除いてしまいますので、

おからは糖質制限ダイエットのデメリットである食物繊維不足を補うのに適しているんです。おからの炭水化物中、およそ85%が食物繊維なんです。食物繊維の多い食品として、ゴボウが挙げられますが、おからはそのゴボウの2倍、食物繊維が含まれているんです。なので、糖質制限では、お豆腐料理もオススメですが、『おから』が最強です。

その他にも納豆もオススメです。

納豆は糖質が低いだけでなく、オリゴ糖が含まれているので、腸内を整える、整腸効果のある善玉菌の栄養源となるため、善玉菌の活動が活発になる効果もあります。食物繊維もたくさん含まれているので、糖質制限にはこの上ない食材です。しかし、添付されている『納豆にかけるタレ』にはご注意ください。このタレには結構、糖が含ませていますよ。

もうひとつ、オススメを。

それはきな粉です。きな粉と言えば、とても甘い印象があると思います。確かに、大さじ一杯1.8gに対して0.8gと比率では高いですが、大さじ一杯だけでかなり甘いですよね?甘さが恋しいときには、きな粉をかけて食べるというのもアリです。

あとは、油揚げやがんもどきなども糖質がほとんど含まれていない食品です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする